酒をやめたらこうなった

浴びるほど飲んでましたが、2016年に断酒しました。ブログ始めた当初は断酒について綴ってましたが、今じゃなんだかよく分からないブログになってます。

断酒のコツは先を見過ぎないこと

断酒のコツは、

 

先を見過ぎないこと

 

だと思います。

 

酒に浸ってた生活を

 

10年単位でしてきた

 

ワケですから、

 

先が見えない

 

怖さがあるのは

 

当然です。

 

断酒の先人たちの

 

言葉や体験で

 

情報を集めておくことも

 

大切ですし、

 

きっと開けるだろう

 

将来をイメージするのも

 

大事なことです。

 

しかし、

 

あまり先ばかり見ると

 

しんどくなります。

 

特に、

 

マイナスのイメージに関して、

 

そこに焦点を

 

あて過ぎてしまうと、

 

不安は増大していきます。

 

依存の仕組みを理解したり、

 

万が一の時に備えて

 

避難訓練的に

 

飲んでしまった場合も


焦らないように

 

想定しておくことは

 

良いかもしれませんが、

 

ホントに今だけを見つめて

 

いくことが楽になる

 

コツだと思います。

 

苦しみは永遠に続くわけでは

 

ありません。

 

苦しいことも、

 

超細かく切り離して

 

じっと見てみれば、

 

我慢できないほどの

 

つらさや苦しさは

 

一瞬であると

 

見抜けるはずです。

 

一瞬一瞬に起こる出来事を

 

私たちは、

 

自分で繋げてしまって

 

イメージを作り、

 

ほら、やっぱりつらいよ、

 

ってしているだけなんです。

 

切り離す、

 

繋げない、

 

関連付けない、

 

呪文のように唱えて下さい(笑)

 

そして、今、

 

この一瞬だけを

 

見つめてみましょう。

 

断酒への取り組みは、

 

今後の生き方にも応用できそうです。